読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのボード、僕が積んでおきます。

たくさんの電子工作基板が積みっぱなしになってるので、頑張って工作しようとしていますが、どんどん溜まっていっております。

au版Galaxy Note Edge SCL24の発売日が10/23に決定

シンガポールに来てまで書くようなネタでもないのですが、ようやくau版のGalaxy Note EdgeであるSCL24の発売日が発表された。



これ、昨日行われたGalaxyのイベントに合わせての発表だった模様。

このイベント、Galaxyアンバサダー経由で申し込んでたんだけど、抽選で外れちゃって行けなかったもの。

 

チャコールブラックが23日全国一斉発売、フロストホワイトは11月中旬以降となる予定。docomoは当初からフロストホワイトが遅れるとのアナウンスだったし、サムスンからもホワイトは納得の行く色ができるまでまだ試行錯誤している、というような話が漏れ聞こえていたので、やっぱりな、という感じだったのだけれど、だけれど!

 

僕はホワイト予約しちゃってたんだよね。

 

ってことで、昨日の帰りに急遽、予約を入れてたアキヨドによってチャコールブラックに予約変更。

 

Galaxy Note Edgeは、曲面有機ELばかりが取り沙汰されていて、非常に「変態端末」扱いな気がするのだけれど、実はスペック的にもNoteシリーズの正統進化。

CPUにSnapdragon805、メモリ3GB、画面は5.6インチ2560×1440(WQHD)の2Kで、重量は177g。カメラはメインカメラが1600万画素で光学手ブレ補正付き、インナーカメラはF1.9画角90度(ワイドモードで120度)のセルフィ仕様。SペンはNote3よりも倍となった2048段階の筆圧感知。

結構いいと思うんだけどなぁ。今回の冬モデルはXperiaZ3の方が注目度高いようです。

 

ということで、いよいよ発売まであと2週間となり、楽しみが膨らみます。が、まだ価格が発表になってないんだよなぁ。いくらなんだろうなぁ。